「Facebook利用規約」「Facebookコミュニティ規定」に違反したから つまり「フェイスブックが決めたルールに違反した場合」ですね。 ネット上では「Facebookに長期間ログインしないと消された! Facebookの規約違反. 場合によって、Facebookはアカウントを停止する前に警告を出さないことがあります。Facebookコミュニティ規定に対して重大な違反があったために停止されたアカウントは復元できません。 利用者の皆様の写真、ビデオ、投稿がコミュニティ規定に違反しているという理由でFacebookに削除された場合、通知を受けます。そして、利用者の皆様は、さらなる精査を求めるかどうか選択することができるようになります。 Facebookアカウントの停止の理由は、 ヘルプページによると以下の通りです。 ・Facebook利用規約に従っていないコンテンツを投稿している ・偽名を使用している ・他の人になりすましている ・Facebookのコミュニティ規定に違反して、 下記の文言が表示された場合には、「ご連絡ください」のリンクをクリックしてFacebook社に異議申し立てを行ってください。-----このウェブサイトのコンテンツはコミュニティ規定に違反しているため審査を完了できません。 Facebookのアカウントが停止される理由は、規約を違反した時や迷惑行為を何度も繰り返した場合が多いです。 では、どんな事が規約違反や迷惑行為に当たるのか1つずつ紹介していきます。 Facebookでシェアした投稿が「コミュニティ規定に違反している」と警告されるケースが多発している。 多くは外部サイトの記事をシェアした場合に発生しており、内容が誤解を招くものであったり、他人のコンテンツを大幅に借用したものなどが対象となっている。 ... このキャンペーンによって削除されたのか、個人的な理由なのかは不明です。 ... の名称や商標、商標名、著作権、その他の知的所有物を使用したり、プロモーションの規定や資料においてFacebookについて言及することはできません。 Facebookの個人アカウントが、突然削除されてしまいました。何のコミュニティ違反もしていません。警告も何もなく突然バッサリという感じです。ヘルプセンターなどから色々やってみました。本人確認 … Facebook広告のポリシー違反でかなり多いのが、 画像周りの規定で引っかかるパターン です。 例えば、Facebook広告では画像内に含めることの出来る文字の面積に上限があり、 画像の面積のうち20%まで となっています。 少し前の投稿に対してfacebookから「コミュニティー規定違反なので削除します」と通知が来ました。問題になるような投稿ではないと思いながら、コミュニティへ規定を読んでみました。初めて読みましたが、「なるほど」と思うほど立派な規定です。 この投稿は、スパムに関するFacebookコミュニティ規定に違反しています タイトルのようにここの所、画像をアップすると 違反とされてしまう Facebookの投稿のシェアの一時的なブロックは、次のような場合に発生します ・短期間に大量に投稿した。 ・シェアされた投稿が、迷惑行為として報告された。 ・シェアされた内容がFacebookのコミュニティ規定に違反している。