調査の概要等. 商業統計調査の廃止のお知らせ (2020年3月31日) 更新情報. 事業所の産業分類. 従業者と設備を有して、物の生産や販売、サービスの提供が継続的に行われていること。 平成26年経済センサス-基礎調査結果 産業大分類別従業者数の男女別構成. 平成28年(2016)経済センサス … 平成21年経済センサス ... 事業所数・従業者数・製造品出荷額の推移 昭和41(1966)年-昭和55(1980)年( 全事業所 ) Excel (30KB) 昭和56(1981)年-平成13(2001)年( 従業者4人以上 ) Excel (37KB) 平成14(2002)年-平成29(2017)年( 従業者4人以上 ) Excel(47KB) 商業統計調査 経済産業省所管 詳細はこちら 北海道総合 … 平成26年経済センサス-基礎調査結果 産業大分類別従業者数の男女別構成(pdf形式, 302.23kb) cc(クリエイティブコモンズ)ライセンス におけるcc-by4.0 で提供いたします。 大企業の定義とは何か?大企業や中小企業という言葉を使い慣れていても、明確な定義や意味について理解している人は少ないかもしれません。今回は企業規模の定義を中心に、業種の分類や職種の分類についてわかりやすく解説します。 また、1事業所当たりの従業者数、および、1km2当たりの事業所数についても一覧にしました。経済センサスとは、日本の経済活動を同一時点で網羅的に把握する統計調査として創設されたものです。いわば、事業所の国勢調査と呼べるものです。 従業者と設備を有して、物の生産や販売、サービスの提供が継続的に行われていること。 基礎調査:基本的事項(事業の種類・業態、従業者数等)の把握、母集団名簿の整備; 活動調査:基礎調査において把握した名簿を基に、経理事項などより詳細な事項の把握 経済活動が行われている場所ごとの単位で、原則として次の要件を備えているものをいう。 1. 経済センサスは、基礎調査と活動調査から構成されており、それぞれ. ここから本文です。 (最終更新)平成31年4月1日. 一定の場所(1区画)を占めて、単一の経営主体のもとで経済活動が行われていること。 2. 1 事業所・企業統計調査 ア 従 業 者 従業者とは、調査日現在、当該事業所に所属して働いているすべての人をいう(他 の会社や下請先などの別経営の事業所へ派遣している人も含む。. (注)事業内容等不詳の事業所を含む。 目次に戻る 神奈川県の経済センサス このページの本文へ ... 1 事業所数及び従業者数 [結果の概要p.12、39] 事業所数は31万5002事業所、 従業者数は369万4587人 事業所数、従業者数ともに全国4位. 減少)、従業者数は5744万人(同2.9%の増加)となっている(表Ⅰ-2)。 ※1 平成24年経済センサス‐活動調査(以下「24年調査」という。 )は、売上高、費用等の経理事 06b-q10 個人企業の数 総務省統計局が平成28年に実施した「経済センサス‐活動調査」により、個人経営の企業数を産業別、従業者規模別に調べることがで … 資料:総務省・経済産業省「平成 年経済センサス 活動調査」再編加工 注 三大都市圏 東京圏・名古屋圏・大阪圏、東京圏:埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県、名古屋圏:岐阜県・愛知県・三重県、 大阪圏:京都府・大阪府・兵庫県・奈良県、地方圏:三大都市圏以外の道県 従業者の数は、� また、当該事業所で働いている人であっても、他の会社や下請先などの別経営の 事業所から派遣されているなど、当該事業所から賃金・給与(現物給与を含む。. 経済センサスとは 経済センサスは、事業所及び企業の経済活動の状態を明らかにし、我が国における包括的な産業構造を明らかにすると ともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の実施のための母集団情報 を整備することを目的としています。 経済センサスは、事業所・企業の基本的� 経済. 一定の場所(1区画)を占めて、単一の経営主体のもとで経済活動が行われていること。 2. 商業を営む事業所について、業種別、従業者規模別、地域別等に事業所数、従業者数、年間商品販売額等を把握し、我が国商業の実態を明らかにし、商業に関する施策の基礎資料を得ることを目的としている。 お知らせ. 中小企業庁では、平成30年 6月28日に総務省が公表した「平成28年経済センサス-活動調査」のデータを分析し、中小企業・小規模事業者数の集計結果をとりまとめましたのでお知らせします。 ここから本文です。 経済センサス 経済センサスは、事業所及び企業の経済活動の状態を明らかにし、我が国における包括的な産業構造を明らかにするとともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の実施のための母集団情報 を整備することを目的としています。 平成26年 経済センサス-基礎調査 港区 町丁目別事業所数及び従業者数; 平成28年 経済センサス-活動調査 港区 町丁目別事業所数及び従業者数(活動調査のため民営事業所のみ) よくある質問 「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 ページの先頭へ戻る. 中小企業庁では、平成30年 6月28日に総務省が公表した「平成28年経済センサス-活動調査」のデータを分析し、中小企業・小規模事業者数の集計結果をとりまとめましたのでお知らせします。 ‚邽‚ߍs­‹æˆæ‚ð‰z‚¦‚Đݒ肳‚ꂽ’nˆæ‹æ•ª‚ŁA‰º‹L‚̐ݒèŠî€‚ÉŠî‚­u’†SŽsv‹y‚сuŽü•ÓŽs’¬‘ºv‚É‚æ‚Á‚č\¬‚µA ŽD–yAå‘äAŠÖ“ŒAVŠƒAÃ‰ªE•l¼A’†‹žA‹ß‹EA‰ªŽRAL“‡A–k‹ãBE•Ÿ‰ªAŒF–{‚Ì11‘å“sŽsŒ—‹y‚щF“s‹{A¼ŽRAŽ­Ž™“‡‚Ì3“sŽsŒ—‚ð‚à‚Á‚Ä‘å“sŽsŒ—‚Æ‚µ‚Ä‚¢‚éB, ¦Ú‚µ‚¢\¬Žs’¬‘ºˆê——iPDFF459KBj‚Í‚±‚¿‚ç, ©1996 ‘–±Èi–@l”ԍ†2000012020001j“Œv‹Ç, •½¬28”NŒoÏƒZƒ“ƒTƒX]Šˆ“®’²¸ ’²¸‚ÌŒ‹‰Ê, •½¬28”NŒoÏƒZƒ“ƒTƒX]Šˆ“®’²¸ —pŒê‚̉ðà, @ˆê’è‚̏ꏊi1‹æ‰æj‚ðè‚߂āA’Pˆê‚ÌŒo‰cŽå‘Ì‚Ì‚à‚Æ‚ÅŒoÏŠˆ“®‚ªs‚í‚ê‚Ä‚¢‚邱‚ƁB, @]‹ÆŽÒ‚Ɛݔõ‚ð—L‚µ‚āA•¨‚̐¶ŽY‚â”Ì”„AƒT[ƒrƒX‚Ì’ñ‹Ÿ‚ªŒp‘±“I‚ɍs‚í‚ê‚Ä‚¢‚邱‚ƁB, ŒÂlŒo‰c‚ÌŽ–‹ÆŠ‚ŁAŒo‰cŒ ‚̏÷“n‚É‚æ‚èŒo‰cŽÒ‚ªŒð‘サ‚½ê‡B, ‚±‚ÌŽ–‹ÆŠ‚ªŽ–‹Æ÷“n‚â‹zŽû‡•¹‚É‚æ‚è•Ê–@l‚̏Š—L‚Æ‚È‚Á‚½ê‡B, Œš•¨A\’z•¨“™‚̎擾Šz‚ÉŠÜ‚Ü‚ê‚é“y’n‚̎擾–”‚͉ü—Ç”ï—p. 産業別、規模別事業所数及び従業者数(民営) 公表者: 長岡市: 所管部署: 総務部庶務課: タグ: 統計年鑑: 調査期日: 平成24年経済センサス-活動調査:平成24年2月1日 平成26年経済センサス-基礎調査:平成26年7月1日: データ形式: csv: 文字コード 1.調査の概要(pdf:132kb) 2.主な用語の説明(pdf:101kb) 3.利用上の注意(pdf:149kb) 4.特記事項(pdf:132kb) 5.本市工業の概要 その1(pdf:893kb) 6.本市工業の概要 その2(pdf:795kb) 7.調査票(pdf:633kb) 統計表(累 … 平成28年 経済センサス-活動調査 港区 町丁目別事業所数及び従業者数(活動調査のため民営事業所のみ) 町丁目別事業所数及び従業者数(平成28年6月1日現在) ※民営事業所とは国及び地方公共団体の事業所を除く事業所をいう。 ‚éWŒvv‚̏WŒv‘ΏہiPDFF80KBj, u‘å“sŽsŒ—‹y‚Ñ“sŽsŒ—‚̍\¬Žs’¬‘ºi‚o‚c‚eF435‚j‚ajv, •½¬26”NŒoÏƒZƒ“ƒTƒX-Šî‘b’²¸@—pŒê‚̉ðà, @ˆê’è‚̏ꏊi1‹æ‰æj‚ðè‚߂āA’Pˆê‚ÌŒo‰cŽå‘Ì‚Ì‚à‚Æ‚ÅŒoÏŠˆ“®‚ªs‚í‚ê‚Ä‚¢‚邱‚ƁB, @]‹ÆŽÒ‚Ɛݔõ‚ð—L‚µ‚āA•¨‚̐¶ŽY‚â”Ì”„AƒT[ƒrƒX‚Ì’ñ‹Ÿ‚ªŒp‘±“I‚ɍs‚í‚ê‚Ä‚¢‚邱‚ƁB. 経済センサス(基礎調査・活動調査)結果 . 平成28年6月1日時点の我が国の事業所数は562万2238事業所、従業者数は5743万9652人となっています。 このうち、従業者数をみると、「卸売業,小売業」が全産業の20.9%と最も多く、次いで「製造業」が15.5%、「医療,福祉」が12.9%などとなっています。また、第三次産業で全産業の77.3%を占 … 従業者と設備を有して、物の生産や販売、サービスの提供が継続的に行われていること。 平成24年経済センサス-活動調査と民営事業所について比較すると、事業所数、従業者数ともに増加している。産業大分類別で見ると、事業所数は「卸売業,小売業」が、従業者数は「サービス業(他に分類されないもの)」が、最も増加している。 ①事業所数、従業者数: ; ②売上(収入)金額等 : (2) 産 業 別 集 計: ①鉱業,採石業,砂利採取業 (xls/ 201kb) ②製造業: 1)概要 (xls/ 561kb) 2)品目編 (xls/7371kb) 3)産業編 (xls/4620kb) 4)用地・用水編 (xls/2322kb) 5)市区町村編 (xls/4026kb) 6)工業地区編 (xls/6663kb) ③卸売業・小売 … 事業所とは、経済活動が行われている場所ごとの単位で、原則として次の条件を備えているものをいう。 1. また、事業所数、従業者数等の経理項目以外の事項は、 活動調査は平成24年2月1日現在、工業統計は調査年の12月31日現在の数値である。 4.従業者、付加価値額の項目は、工業統計の集計における定義に合わせた形で再集計したため、 ※経済センサス-基礎調査は、すべての事業所・企業(上記の項目を除く)を対象に、商業統計調査は、すべての卸売業・小売業を営む事業所・企業を対象に実施した。なお、報告者の負担を少しでも軽減し、効率的かつ円滑に調査を行うため、両調査を一体的に実施した。 「従業者」から「他への出向・派遣従業者数」を除き、「他からの出向・派遣従業者数」を含めて「事業従事者」とする。 ページの先頭へ戻る. 従業者数は234,435人となっており、年間商品販売額は24兆1367億円となっています。 事業所数では、卸売業が10,074事業所で全体(「卸売業,小売業」)の43.0%、小売業が 13,335事業所で全体の57.0%となっています。従業者数は、卸売業が122,595人で全体 平成24年経済センサス-活動調査と民営事業所について比較すると、事業所数、従業者数ともに増加している。産業大分類別で見ると、事業所数は「宿泊業、飲食サービス業」が、従業者数は「医療,福祉」が、最も増加している。 また、1事業所当たりの従業者数、および、1km2当たりの事業所数についても一覧にしました。経済センサスとは、日本の経済活動を同一時点で網羅的に把握する統計調査として創設されたものです。いわば、事業所の国勢調査と呼べるものです。 「事業者数」 中小企業 380.9万者 99.7% 大 企 業 1.1 万 者 0.3% 中小企業は、企業数の99.7%を占め、雇用の7割、付加価値の過半数を担うとともに、イノ ベーションの担い手として、我が国の重要な経済主体となっている。 経済活動が行われている場所ごとの単位で、原則として次の要件を備えているものをいう。 1. 平成21年 経済センサス-基礎調査 港区 町丁目別事業所数及び従業者数 町丁目別事業所数及び従業者数(平成21年7月1日現在) ※()内は民営事業所数 ※民営事業所とは国及び地方公共団体の事業所を除く … 平成26年経済センサス-基礎調査 神奈川県確報結果を公表しました。 平成26年7月に実施した経済センサス-基礎調査について、総務省が公表した確報結果(平成27年11月30日公表)に基づき、「平成26年経済センサス-基礎調査神奈川県確報結果」をとりまとめましたのでお知らせします。 経済センサス‐活動調査 平成28年経済センサス-活動調査 事業所に関する集計 産業横断的集計. 一定の場所(1区画)を占めて、単一の経営主体のもとで経済活動が行われていること。 2. 平成28年経済センサス―活動調査(製造業)結果報告 . 表 5 産業(中分類),従業者規模(13区分),経営組織(4区分)別民営事業所数,男女別従業者数,常用雇用者数及び1事業所当たり従業者数―全国,都道府県,大都市,大都市圏 経済センサス-活動調査を調査区別に集計した結果をもとに、2015年農林業センサスの農業集落別に産業分類別の事業所数、従業者数、売上金額、付加価値額を取りまとめたものです。 事業所数が2以下の場合には調査結果の秘密保護の観点から、当該結果を「x」表示とする秘匿措置を施しています。 利用に当たっては、「地域の農業を見て・知って・活かすDB」トップページの「利用上の注意」をご確認ください。 店舗数、従業者数、 売上高 ※調査周期は毎年 協会の正会員、準会員企業を対象に調査。 (2017年調査) 年間売上高は4,047億円(2010比 +208.8%)、 店舗数は4,952所(2010比 +211.1%)、 従業者数は42,399人(2010比 +364.4%)。 リサイクル通信 「中古市場デー 平成28年(2016)結果 . 含む)は67,648 事業所、従業者数は553,619 人となっており、男女別従業者数(男女別不詳 を除く)は、男性281,926 人、女性269,044 人となっている。 平成24 年経済センサス‐活動調査(平成24 年2 月1 日 … 事業所(平成28年経済センサス活動調査) 11,778事業所、従業者数119,139人(民営) 工業(平成30年工業統計調査) 事業所数 … 1,205事業所(うちパルプ・紙・紙加工品製造業 237事業所) 平成28年6月1日現在の県内の事業所数(事業内容等が不詳含む)は118,031事業所(全国の2.1%,第13位),従業者数は1,233,534人(全国の2.2%,第12位)となっている。(第1-1表) 1. 区分: 事業所数: 従業者数: 総数: 12,918事業所: 112,018人: 第1次産業: 40事業所 : 401人 : 第2次産業: 1,716事業所: 17,850人: 第3次産業: 11,162事業所: 93,830人 ※民営事業所のみ,農林漁業の個人経営は調査対象外. 料4 から求めた支所従業者の従業地構成によって従業地ベース従業者数を推計し、これに 単独及び本所を合算し、従業地ベースの従業者数とする。経済センサス-基礎調査につい ても推計の手順は同様であるが、用いる表は資料-5 のみで計算を行っている。 平成24年 経済センサス-活動調査 港区 町丁目別事業所数及び従業者数(活動調査のため民営事業所のみ) 町丁目別事業所数及び従業者数(平成24年2月1日現在) ※民営事業所とは国及び地方公共団体の事業所を除く事業所をいう。